Something From Somebody

  • CONCEPT
  • SHOP INFO
  • CONTACT
  • 会員登録
  • 注文照会
  • カートを見る
  • お支払い・発送・返品について
  • ご利用ガイド

ログイン

※パスワードをお忘れの方はこちら

  • Furniture
  • Mirrors
  • Fireking
  • Accessories
  • Hobby
  • Hobby
  • Boxes

  •  


    Fire King Stamp List ファイヤーキング 刻印

    • Fire Kingって何??
    • Fire Kingとは、1940年代~1970年代に作られたオーブンでも使える耐熱ガラスのブランド。 一番知られているのはマグカップですが、その他にもプレートやボウル、灰皿などいろいろな製品が作られていました。 1976年に製造が中止されてからも、そのクオリティが評価されてたくさんのファンがファイヤーキングを求めました。 2011年にはファイヤーキングジャパンが設立され、復刻版が出ました
    • Something From Somebodyではすべて1976年以前のアメリカ製のオリジナルを扱っています。

      Fire King は、作られた時代によって刻印が違います。その刻印によって価値が大きく変わります。
      偽物を見分けるときにも役立つのでよ〜〜〜〜く見てくださいね!

      ここではSomething From Somebodyで取り扱っているFire Kingの刻印を紹介します!お買い物の際の参考にしてくださいね!


         

      1951年~1955年 
      上の OVENの文字、Fire Kingロゴ、下にWARE と書いてあります。
      レストラン等で使われていたものが多いです。



      1956年-1961年
      OVEN, Fire Kingロゴ、WAREの文字に加え MADE IN USAという文字が入りました
      この頃から海外へ広がったとも言われています。



      1956年-1961年
      ガラっと変わり、ANCHOR HOCKING という文字が入り、碇のマークが付きました
      ANCHOR HOCKINGというのはFire Kingを作っていた会社名
      ANCHORは英語で碇という意味
      一気に現代っぽい刻印になりました!



      1961年-1977年
      上の刻印と比べると、WAREの文字が OVEN PROOFに変わりました。意味は耐熱、オーブン使用可。
      Fire Kingはオーブンで使っても大丈夫!強いですよ!ってプッシュしているような感じですね。



      1977年-1985年
      Fire King という文字が...無い
      なぜ無くしてしまったのかはわかりませんが、碇のマークだけになってしまいました...
      個人的にはFire King って入っていたほうが好きだったな〜。


      以上、Something From Somebodyにあるマグはこの5種類の刻印のみ...ですが!

      本当は9種類ほど違う刻印があるんです!全部集めて、紹介できるよう、がんばります!

      って言っても...
      うち、ファイヤーキング屋さんじゃないんだけど...笑


      ま、いっか。